現場レポート

東京都清瀬市 外壁塗装 雨樋塗装 チョーキング現象 雨樋の役割

2020年6月13日更新

東京都清瀬市 外壁塗装 雨樋塗装 チョーキング現象 雨樋の役割

東京都清瀬市にて、外壁塗装・雨樋塗装のご依頼をいただきました!

 

先日の大雨の後、雨樋が外れているのに気付いた、

外壁も汚れが気になっていたので見てほしいと、

当社のホームページをご覧いただき、お電話くださいました。

 

 

外壁には、汚れや苔・藻の付着、チョーキング現象が見受けられました。

チョーキング現象とは、外壁に触った時に指にチョークのような粉が付く現象です。

この粉は、塗料の樹脂成分が長年紫外線や雨風などで劣化し、

含まれている顔料が粉状になって浮き出てきたものです。

外壁塗り替え時期の代表的なサインの1つですので、

この症状が見られた場合は、調査をご依頼される事をオススメします。

「こんな症状には要注意」については、こちらのページです。

 

 

また、屋根の雨水を集め、排水する役割の雨樋ですが、

外れていたり、割れているとその役割を果たす事ができず、

途中で雨水が漏れてしまいます。

 

そうすると、雨水が直接外壁を流れる為、外壁の劣化を早めてしまいます。

また、軒先から落下する雨音が大きくなるので、

夜気になって眠れなくなるという事もありえます。

「雨どい工事(修理・交換)」については、こちらのページです。

 

東京都清瀬市 外壁塗装 雨樋塗装 チョーキング現象 雨樋の役割

 

今回は、一部修理と全体の塗装をしました。

黒は建物を上品に見せてくれます。

 

−N−

 

東大和市、小平市、西東京市、立川市、国分寺市、東村山市、武蔵村山市、東久留米市、多摩地区全域、東京23区全域、他で、塗装工事、屋根工事のことなら、塗り猿へお気軽にご相談ください。


東大和市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社西武建装
https://sebuken.com/
住所:東京都東大和市向原6-1164-3-107

お問い合わせ窓口:050-3184-1854
(9:00~20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:東大和市、東村山市、武蔵村山市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://sebuken.com/case/
お客様の声 https://sebuken.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://sebuken.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://sebuken.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • ゴンドラ特別教育終了
  • SK化研認定業者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数