現場レポート

東京都小平市 防水工事 既存ゴムシートの撤去 カチオン系モルタルの塗布

2020年10月2日更新

東京都小平市 防水工事 既存ゴムシートの撤去 カチオン系モルタルの塗布

東京都小平市にて、防水工事のご依頼をいただきました!

「事業内容・工事メニュー > 屋上・ベランダ防水工事」については、こちらのページです。

 

屋根や外壁などの場所にはフッ素塗料やアクリル塗料などを塗装するリフォーム方法がありますが、

陸屋根、屋上、ベランダ、バルコニーといった場所には塗装ではなく、防水工事を行います。

 

今回は戸建て住宅の陸屋根で、既存の防水材はゴムシート防水が施されていました。

劣化してゴムシートが傷んでおり、湿気などが原因で所々ゴムシートが浮いていました。

これでは防水の効果はほぼ無く、雨水の侵入を許してしまい、

最悪、雨漏りに発展してしまいます。

 

防水処理は紫外線や雨風、物理的な摩擦などで年々劣化していきます。

立地状態などの条件にもよりますが、

大体8~12年に1度の調査が良いでしょう。

なお、当社の調査・お見積りは無料なのでお気軽にお問合せください!

「屋根・外壁0円診断」については、こちらのページです。

 

まずは既存のゴムシートを撤去するところからスタートです。

 

 

撤去が終わったらカチオン系モルタルを塗布し、下地調整を行いました。

カチオン系モルタルは、防水工事の下地調整に使用するもので、

下地(今回でいうと陸屋根)と、新しい防水材の密着性を高める目的で塗布します。

 

−N−

 

東大和市、小平市、西東京市、立川市、国分寺市、東村山市、武蔵村山市、東久留米市、多摩地区全域、東京23区全域、他で、塗装工事、屋根工事のことなら、塗り猿へお気軽にご相談ください。


東大和市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社西武建装
https://sebuken.com/
住所:東京都東大和市向原6-1164-3-107

お問い合わせ窓口:050-3184-1854
(9:00~20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:東大和市、東村山市、武蔵村山市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://sebuken.com/case/
お客様の声 https://sebuken.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://sebuken.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://sebuken.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • ゴンドラ特別教育終了
  • SK化研認定業者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数