現場レポート

東京都東大和市 M様邸 外壁塗装 重ね塗りが必要な理由 アステック リファイン1000

2020年12月1日更新

東京都東大和市 M様邸 外壁塗装 重ね塗りが必要な理由 アステック リファイン1000 (1)

東京都東大和市のM様邸にて、外壁塗装・雨樋交換のご報告です!

 

前回の現場レポートでは、外壁塗装の下塗りの様子までお伝えしました。

下塗りが終わったら、仕上げとなる中塗り・上塗りです。

 

中塗りと上塗りでは、色は変えても同じ塗料を使用します。

色を変える理由は、塗り忘れがないようにする為です。

 

下塗りの後、仕上げ塗料が1回だけだと、気泡が出来たり色ムラができてしまいます。

その為、同じ塗料で中塗り、上塗りと重ね塗りが必要なのです。

また、重ね塗りをする事で均一で、十分な厚みができるので、丈夫な塗膜が出来ます。

 

基本的には下塗り→中塗り→上塗りと、3回塗りで仕上げますが、

前回の現場レポートでお伝えしたように、下塗りが2回になる場合や、

中塗り→上塗り1回→上塗り2回となる場合もあります。

「お問い合わせからの流れ」については、こちらのページです。

 

東京都東大和市 M様邸 外壁塗装 重ね塗りが必要な理由 アステック リファイン1000 (5)

東京都東大和市 M様邸 外壁塗装 重ね塗りが必要な理由 アステック リファイン1000 (2)

 

今回、使用した仕上げ塗料(中塗り・上塗り塗料)は、

アステックのリファイン1000です。

汚れが付着しにくく、更に雨が降る事で汚れを洗い流してくれます。

前の外壁のお色よりも、淡くて汚れが目立ちやすいお色なので、

超低汚染性の塗料だと安心ですね。

「アステック リファイン1000」については、こちらのページです。

 

−N−

 

東大和市、小平市、西東京市、立川市、国分寺市、東村山市、武蔵村山市、東久留米市、多摩地区全域、東京23区全域、他で、塗装工事、屋根工事のことなら、塗り猿へお気軽にご相談ください。


東大和市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社西武建装
https://sebuken.com/
住所:東京都東大和市向原6-1164-3-107

お問い合わせ窓口:050-3184-1854
(9:00~20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:東大和市、東村山市、武蔵村山市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://sebuken.com/case/
お客様の声 https://sebuken.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://sebuken.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://sebuken.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • ゴンドラ特別教育終了
  • SK化研認定業者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数