工事を始める前に屋根塗装工事の流れを知っておく理由

投稿日:2023年1月19日

「屋根塗装はどんな流れで工事をするのだろう?でも、業者が工事をするから別に知らなくても大丈夫」

 

そう思われている方はいらっしゃいますか?

 

実は工事の流れを知らないことでいくつもの弊害があるのです。

 

屋根塗装は足場を設置することもあり、数十万円と高額な費用がかかります。これだけのコストがかかるのですから、失敗なんてしたくありませんよね。

 

工事の流れを知らずに工事を始めてしまうのは失敗するリスクがぐんと高くなります。

 

それではどうして工事の流れを知っておいた方がいいのか気になりますよね。

 

そこで今回は屋根塗装工事の流れと工事の流れを知っておく理由についてお伝えいたします!

 

【工事を始める前に屋根塗装の流れを知っておきましょう!】

屋根塗装の流れを知らないまま工事を始めるのは要注意!

「工事は業者がするのだから、わざわざこっちが工事の流れを知っておく必要はないでしょ?」

 

こう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、工事をするのなら、ちゃんと屋根塗装がどのように進むのか知っておく必要があります。

 

工事の流れを知らずに始めてしまうと、思わぬ失敗に陥る可能性がありますから、しっかり工事の流れを押さえておきましょう!

 

【屋根塗装の流れ】

1:足場設置

2:高圧洗浄

3:下地処理~補修~コーキング工事

4:縁切り

5:下塗り

6:中塗り

7:上塗り

8:最終確認~足場解体

9:屋根塗装完了

 

今回は各工程の詳しい内容を割愛させていただきますが、屋根塗装の流れは上記のように進みます。

 

それでは、なぜ工事の流れを知っておく必要があるのかを次にお伝えしていきます!

 

屋根塗装の工程についてはこちらの「屋根塗装」をご覧ください。

 

【工事の流れを知っておいた方がいい理由】

屋根塗装の流れを知らないまま工事を始めるのは要注意!

何も知らずに工事を始めてしまうのは、業者にすべて丸投げするようなものです。

 

信頼をおける業者に工事をしてもらうのならいいですが、中々そんな業者に出会えている方も少ないかと思います。

 

たしかに工事は業者が行いますが、工事の流れはお施主様も知っておくことが大切です。

 

なぜ、工事の流れを知っておいた方がいいのか、以下にご説明していきますのでご覧ください。

 

【手抜き工事を防ぐため】

屋根塗装の流れを知らないまま工事を始めるのは要注意!

屋根塗装にかぎらずリフォーム工事のトラブルは多く起きています。

 

注意しておきたいのが手抜き工事です。

 

塗装はただ塗料を塗ればいいというものではありません。塗装手順や材料の取り扱いが適切でないと、短い期間で塗装が剥がれてしまうかもしれません。

 

工事の流れを知らなければ、間違った施工をしていても気がつくことはできません。

 

正しい工程で工事をしてもらうためにも、工事の流れを知っておく必要があり、それが手抜き工事を防ぐことに繋がります。

 

【信頼できる業者と出会うため】

屋根塗装の流れを知らないまま工事を始めるのは要注意!

前述した手抜き工事を防ぐことは、信頼できる業者に出会うことにも繋がってきます。

 

工事を依頼するときは、いろいろな業者に見積もりを取るかと思います。

 

そのときに工事の流れを知らないと、

 

「正しい工事をしてくれるのか」

「工事の説明が適切か」

「見積もりの内訳が細かく書いてあるか」

「見積もりに抜けがないか」

 

などを的確に判断することができません。

 

悪徳業者の場合は、大幅な値引きをして甘い言葉で契約を誘ってきます。

 

悪徳業者に騙されないように適切な工事をしてくれるか判断するためにも工事の流れを知っておくことが大切なのです。

 

業者選びについてはこちらの「工事業者の選び方~基礎編~」をご覧ください。

 

【工程がわからないといつ工事が終わるかわからない】

屋根塗装の流れを知らないまま工事を始めるのは要注意!

工事の流れを知らないと、いつ工事が終わるのかわからないという弊害もあります。屋根塗装工事は屋外工事ですから、雨で工事が中止になることもあります。

 

予定よりも工事が遅延する可能性があり、いつ頃工事が終わるのかわからないのは、思っているよりもストレスになります。

 

また、いまどんな作業をしているのかわからないのも不安を抱える要因の一つです。

 

作業している内容がわかれば、どれくらい工事が進んでいるかも予測がつきます。また、工事の流れを知っておくと工事期間中も予定が立てやすくなります。

 

工事をするときは事前に業者から工程表を渡されるかと思います。工程表とは、着工日や作業日程、工事完了日が書いてある工事のスケジュール表です。

 

工程表があればある程度の作業予定がわかりますので、工事をするときはかならず業者から工程表をもらっておきましょう。

 

工事の質問についてはこちらの「よくあるご質問」をご覧ください。

 

【屋根塗装工事が完了する日数は約10日ほど】

屋根塗装の流れを知らないまま工事を始めるのは要注意!

屋根塗装工事の流れと一緒に知っておいてほしいのが、どれくらいの日数で工事が完了するかです。

 

屋根塗装は約10日ほどで完了します(ただし、屋外工事なので、雨天などで工事が遅延する可能性はあります)。

 

屋根の大きさも工期に影響しますが、工事規模よりも明らかに短い日数で工事を終えてしまう場合は要注意です。もしかすると工程を省いて手抜きをしている可能性があります。

 

屋根塗装は下地処理や下塗りが重要でして、この工程は塗装が仕上がってしまうと見えなくなってしまいます。

 

隠れてしまうのをいいことに工程を省いてしまう悪徳業者も存在し、その仕上がりは歴然でして、すぐに塗装が剥がれてしまうでしょう。

 

悪徳業者の場合は、工事について指摘しても手直しをしてくれない可能性があり、むしろ追加工事として高額な工事代を請求してくるかもしれません。

 

工事を依頼するのなら、工事後のこともちゃんと対応してくれる業者であることが大切です。

 

業者を選ぶときは、アフターサポートや工事保証が充実している業者をお選びください。

 

西武建装は工事後もお客様が安心して生活ができるようにアフターサポートを徹底しております。詳しくはこちらの「定期訪問サポート」をご覧ください。

 

【屋根塗装工事をお考えの方は当社におまかせください!】

屋根塗装の流れを知らないまま工事を始めるのは要注意!

何も知らずに工事を始めてしまうということは、業者にすべて丸投げするようなもので、もし悪徳業者に工事を依頼してしまったら大変です。

 

工事の流れを知っておくことが信頼できる業者を見つけることにもつながります。後悔してしまわないように、工事の流れをちゃんと把握しておき、適切な工事をしてくれる業者に依頼しましょう。

 

屋根塗装をする際は、点検時と施工時の写真を撮ってもらうようにしましょう。写真を残すことで手抜き工事を防ぐ対策となります。

 

西武建装は無料で建物診断を行っておりますので、屋根塗装をお考えの方はこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

東大和市、小平市、西東京市、立川市、国分寺市、東村山市、武蔵村山市、東久留米市、多摩地区全域、東京23区全域、他で、塗装工事、屋根工事のことなら、西武建装へお気軽にご相談ください。

 

東大和市の外壁塗装・屋根塗装専門店【株式会社西武建装-塗り猿-】


東大和市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社西武建装
https://sebuken.com/
住所:東京都東大和市向原6-1164-3-107

お問い合わせ窓口:0120-220-134
(9:00~20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:東大和市、東村山市、武蔵村山市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://sebuken.com/case/
お客様の声 https://sebuken.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://sebuken.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://sebuken.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • ゴンドラ特別教育終了
  • SK化研認定業者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数