現場レポート

東京都東大和市 N様邸 外壁目地コーキング工事②

2021年12月11日更新

目地コーキング打ち替えの画像

東京都東大和市N様邸にて外壁目地コーキング工事を行いました。

 

前回の現場レポートでは既存コーキングの剥がしまでをお伝えしました。

まだの方は、ぜひこちらもご覧になってください。

 

「現場レポート:東京都東大和市 N様邸 外壁目地コーキング工事①」

 

本日はコーキング打ちの作業をお伝えしていきます。

 

コーキングの劣化は雨漏りの原因になりますので、劣化や年数が経っている場合はぜひメンテナンスをご検討ください。

 

当社の無料診断についてはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

【目地コーキング打ち】

目地コーキング打ち替えの画像

 

まずはマスキングテープを貼って外壁にコーキングがつかないようにしておきます。

養生を行なった後はプライマーを目地に塗ります。

 

プライマーは接着剤の役割がありますので、塗っておくとコーキングが下地から剥がれにくくなります。

ここまできたらいよいよコーキングを打っていきます。

コーキングは時間が経つと固まってきますので、手際よく充填していくことが大切です。

 

目地コーキング打ち替えの画像

 

コーキングを打ち終わったらヘラで表面を均します。

こうすることでコーキングが平らになり見栄えがきれいになります!

 

【コーキングの耐用年数

目地コーキング打ち替えの画像

 

コーキングの耐用年数は5〜10年ほどと、そこまで長くありません。

しかし、コーキングは建物の防水にとても関わってくる重要なところです。

 

前述しましたが、コーキングの劣化は雨漏りの原因となってしまいますので、定期的に打ち替えておくことが大切。

最近では長寿命型のコーキングが販売されましたので、長持ちさせたいという方は、長寿命型コーキングもぜひご検討してみてください。

 

詳しくはこちらの「オートンイクシード」で解説しておりますのでご参考にしてください。

 

“mu”

 

東大和市、小平市、西東京市、立川市、国分寺市、東村山市、武蔵村山市、東久留米市、多摩地区全域、東京23区全域、他で、塗装工事、屋根工事のことなら、西武建装へお気軽にご相談ください。

 

東大和市の外壁塗装・屋根塗装専門店【株式会社西武建装-塗り猿-】


東大和市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社西武建装
https://sebuken.com/
住所:東京都東大和市向原6-1164-3-107

お問い合わせ窓口:0120-220-134
(9:00~20:00 土日祝も営業中)

対応エリア:東大和市、東村山市、武蔵村山市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://sebuken.com/case/
お客様の声 https://sebuken.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://sebuken.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://sebuken.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁劣化診断士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • ゴンドラ特別教育終了
  • SK化研認定業者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 他、多数